小伝馬町の歯科、タカデンタルクリニックホームページ、歯周病治療のページです。

タカデンタルクリニックロゴマークタカデンタルクリニックロゴマーク


toiawase.gif

トップページへトップページへタカデンタルクリニックのこだわりへタカデンタルクリニックのこだわりへスタッフ紹介へスタッフ紹介へクリニック概要へクリニック概要へ治療費一覧・医療費控除についてへ治療費一覧・医療費控除についてへ関連医院紹介へ関連医院紹介へ

メイン画像

HOME > 歯ぐきから血が出るという方

歯ぐきから血が出るという方

  その症状「歯周病」かも!?

歯磨きをしている時、血がにじんでいることありませんか?
それは「歯周病」のサインです。
歯周病は、口腔内の歯周病菌によって引き起こされる感染症です。
歯周病は慢性疾患で、その病状は徐々に進行していきます。
主な症状は、歯肉が腫れ、熟したトマトのように赤くなります。
近年では法的に生活習慣病と認定され、様々な全身疾患との関連性が研究報告なされるようになりました。
歯周病の治療や予防に対する重要性は、非常に高まりつつあります。

  歯周病治療の流れ

※写真はイメージです
※治療の進み具合等により、以下の流れ通り行わない場合があります。あらかじめご了承ください。

初診・カウンセリング

現在の症状、生活習慣等をお聞きします。
生活習慣病といわれている歯周病を治療するには、患者さんの日常生活(食生活、歯磨きの回数、睡眠時間等)を見直すことも重要です。

Fotolia_29719452_XS.jpg

検査

歯ぐきの状態やお口の中の細菌などを検査します。
歯ぐきは、色や腫れ、歯周ポケット(歯と歯ぐきの境目の溝)の深さを調べます。
健康な歯ぐきの歯周ポケットは1~2ミリ、中程度の歯周炎があると3~5ミリ、歯周病が進行した場合は6ミリ以上です。
また、お口の中の細菌を調べ、その後の治療方針を決定します。

Fotolia_27071043_XS.jpg

歯磨き指導

患者さんの現在の歯磨き方法を見直し、最適な歯磨きを指導します。
正しい歯磨きの方法を身につけ、ご自宅でのメインテナンスを強化していただきます。

Fotolia_16086206_XS.jpg

治療

症状に合わせて治療を行います。

治療

◆スケーリング
歯肉縁上(歯の表面に見える部分)にある歯石を除去します。

スケーリング前
スケーリング前

スケーリング後
スケーリング後

◆スケーリング・ルートプレーニング
歯肉縁下(歯ぐきに隠れて見えない部分)にまで歯石が付着している場合に行います。状態によっては、局所麻酔をかけて行います。

◆歯周外科処置(フラップ手術)
スケーリング・ルートプレーニングを行っても除去できないほど奥深くに歯石が付着していて症状が改善しない部分に対しては、歯周外科処置(フラップ手術)を行います。
手順としては、麻酔をして歯肉をメスで切開し、歯の根っこや歯を支えている骨に付着している歯石などを徹底的に除去します。
奥深くにある歯石が除去できたら、糸で歯肉を元通りに縫合します。
麻酔を行いますので、治療中は痛みませんが、麻酔が切れた後は傷口が痛む場合があります。

※術後の痛み対策として痛み止めを数日分処方します。

再検査

再度お口の状態を検査します。
経過が良好であれば、メインテナンスに移行します。

メインテナンス

定期的(3~6ヵ月)にご来院いただき、お口の状態の確認、歯石除去等を行います。
歯周病の再発・悪化防止には定期的なメインテナンス、ご自宅での正しいブラッシングが重要です。

Fotolia_20935145_XS.jpg

お問い合わせ:03-3666-6489お問い合わせ:03-3666-6489

診療メニュー
歯が痛む、お子様が虫歯になった方歯が痛む、お子様が虫歯になった方
痛いのが苦手な方痛いのが苦手な方
歯ぐきから血が出るという方歯ぐきから血が出るという方
健康な歯を保ちたいという方健康な歯を保ちたいという方
口臭が気になる、手軽にお口をキレイにしたい方口臭が気になる、手軽にお口をキレイにしたい方
親知らずの抜歯が必要と言われた方親知らずの抜歯が必要と言われた方
健康的な白い歯を手に入れたい方健康的な白い歯を手に入れたい方
歯を白くしたい、黄ばみが気になる方歯を白くしたい、黄ばみが気になる方
歯が抜けてしまった方歯が抜けてしまった方

当院でのインプラントについて詳しくはこちら当院でのインプラントについて詳しくはこちら

睡眠時無呼吸症候群(SAS)について詳しくはこちら睡眠時無呼吸症候群(SAS)について詳しくはこちら

当医院の口コミをみる当医院の口コミをみる