小伝馬町の歯科、タカデンタルクリニックホームページ、セラミック治療のページです。

タカデンタルクリニックロゴマークタカデンタルクリニックロゴマーク


toiawase.gif

トップページへトップページへタカデンタルクリニックのこだわりへタカデンタルクリニックのこだわりへスタッフ紹介へスタッフ紹介へクリニック概要へクリニック概要へ治療費一覧・医療費控除についてへ治療費一覧・医療費控除についてへ関連医院紹介へ関連医院紹介へ

メイン画像

セラミック治療について

  セラミック治療とは

口を大きく開けた時、銀歯があったり銀色の詰め物があると、見栄えがよくありません。
また、銀の成分が唾液で溶け、金属アレルギーを引き起こしているという研究結果もあります。
セラミック治療は、詰め物や被せ物に白い陶材(セラミック)を使用した治療です。
セラミックは、保険が適用される銀歯とは違い、保険適用外になりますが、金属アレルギーの心配もなく、健康的な白い歯を手に入れることができます。
お口の中にコンプレックスをお持ちの方は、お気軽にご相談ください。

Fotolia_15457567_XS.jpg

  セラミック治療の種類

ジルコニア

ジルコニアのイラスト

ジルコニウムという金属の酸化物(酸化ジルコニア)で、粉末状のセラミック素材です。
人工ダイヤモンドとも呼ばれ、とても強度が高く、金属に代わる歯科材料として使用されています。

e.max

e.maxのイラスト

セラミック素材の中でも透明度が高く、天然歯の強度に近い素材です。
主に前歯の治療に使用しますが、奥歯の治療にも使用されます。

メタルボンド

メタルボンドのイラスト

金属の表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。
金属を使用していますが、保険適用の金属とは異なる貴金属を使用しているため、金属アレルギーを引き起こす可能性は軽減されています

コア(土台)

土台(コア)のイラスト

欠損した部分が大きく、そのままではクラウンを被せることができない場合は、人工の土台(コア)で欠損した部分を補う必要があります。
ファイバーポスト(ファイバーコア)とは、レジン(プラスチック)でできたコアに、ガラス繊維強化樹脂という素材でできた支柱(ポスト)を入れて強度を改善したものです。

お問い合わせ:03-3666-6489お問い合わせ:03-3666-6489

診療メニュー
歯が痛む、お子様が虫歯になった方歯が痛む、お子様が虫歯になった方
痛いのが苦手な方痛いのが苦手な方
歯ぐきから血が出るという方歯ぐきから血が出るという方
健康な歯を保ちたいという方健康な歯を保ちたいという方
口臭が気になる、手軽にお口をキレイにしたい方口臭が気になる、手軽にお口をキレイにしたい方
親知らずの抜歯が必要と言われた方親知らずの抜歯が必要と言われた方
健康的な白い歯を手に入れたい方健康的な白い歯を手に入れたい方
歯を白くしたい、黄ばみが気になる方歯を白くしたい、黄ばみが気になる方
歯が抜けてしまった方歯が抜けてしまった方

当院でのインプラントについて詳しくはこちら当院でのインプラントについて詳しくはこちら

睡眠時無呼吸症候群(SAS)について詳しくはこちら睡眠時無呼吸症候群(SAS)について詳しくはこちら

当医院の口コミをみる当医院の口コミをみる